2008年05月23日

病院

抜け毛病院で診療してもらうと、内臓に副作用があるミノキシジルやフィナステリドを勧められました。
病院抜け毛にはよく使われているという事ですが、不安と言うか心配はあります。

病院で勧められた薬の使用を中止して辞めてしまうと、生えてきた分が抜け毛として脱毛してしまうそうです。
ずっと抜け毛のために病院に通い続けるのも、忙しく大変で苦痛ですね。

一応、抜け毛病院では病気として診察してくれます。
病院の皮膚科で抜け毛についてドクターの医者に相談するのは、看護婦さんもいて恥ずかしい物です。

今回のような抜け毛外来病院が全国的に普及すると、行きやすいですけどね。
抜け毛のために病院に行くとなんだかまわりの視線が気になります。
私の心配しすぎでしょうか。
posted by 抜け毛 at 21:16 | 病院 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。