2008年06月09日

脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎抜け毛と若ハゲはとても関係があるそうです。
頭の生え際のM字ハゲや、頭頂部のハゲに関係します。

脂漏性皮膚炎抜け毛とは、頭皮の毛穴から皮脂の分泌が盛んにおこなわれている事が原因の脱毛症です。
油分や皮脂を分泌させる男性ホルモンは、男性型脱毛症(AGA)のハゲる原因の一部と言われています。

育毛剤や発毛剤では効果が無いことが多く、シャンプーをして清潔に保つことが大切と言われています。

脂漏性抜け毛が悪化し、脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)やフケ症になります。
毛髪の毛穴に皮脂やフケが詰まってしまい抜け毛が増え、脱毛症になります。
脂漏性湿疹が出ることもあります。

脂漏性皮膚炎になると、フケが多くなったり、頭皮が赤くなる場合やかゆみが出たりする脂漏性湿疹の場合があります。
頭皮の脂漏により脱毛を促す菌やカビが繁殖してしまうため抜け毛が増えます。
posted by 抜け毛 at 14:15 | 脂漏性皮膚炎 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。